続きを読む WordPressで「最終更新日」を表示する方法 ">

WordPressのまとめサイト
ワープレ速報 WordPress Navi

WordPressで「最終更新日」を表示する方法

WordPressで「最終更新日」を表示する方法 WordPressの更新日をPHPを利用して簡単に表示させる方法が、WP SEOブログ 様で紹介されていました。

WordPressもバージョンアップが行われるとインターフェイスが変わったり、コアファイルが変わったりします。WordPressに限った話ではありませんが、特に技術的な説明をされているブログにおいては、記事の「最終更新日」は結構重要だったりしますので、これは是非自身のブログにも導入したい機能だと思います。

この情報の掲載サイトへ

この記事と近しいと思われる記事一覧

WordPress Navi オススメ記事一覧

自動バックグラウンド更新が利用できるかどうかを確認できるWordPress プラグイン「Background Update Tester」

2013.11.06
1533 Views
自動バックグラウンド更新が利用できるかどうかを確認できるWordPress プラグイン「Background Update Tester」

WordPress のバージョン3.7 より利用可能になった「自動バックグラウンド更新」機能ですが、この機能がサポートされているサイトかどうか(正常に動くかどうか)を確認できるプラグインが「Background Upda … 続きを読む 自動バックグラウンド更新が利用できるかどうかを確認できるWordPress プラグイン「Background Update Tester」

子ページの一覧を出力することができるWordPressプラグイン「Child Pages Shortcode」

2012.10.12
4578 Views
子ページの一覧を出力することができるWordPressプラグイン「Child Pages Shortcode」

ショートコードを利用して「子ページ」の一欄を表示させることができるWordPressプラグイン「Child Pages Shortcode」。子ページのブロックの幅や掲載する画像のサイズを指定出来るだけでなく、フィルター … 続きを読む 子ページの一覧を出力することができるWordPressプラグイン「Child Pages Shortcode」

Jetpack の利用時に「xml_rpc-32700」エラーが表示される場合の確認と対処法

2014.06.19
1453 Views
Jetpack の利用時に「xml_rpc-32700」エラーが表示される場合の確認と対処法

Jetpack プラグインを利用していて、急も「xml_rpc-32700」エラーが表示されるようになった…なんて場合に、是非チェックしたい記事です。 はせあき。様のブログでも紹介されている通り、テーマファイルで直近でf … 続きを読む Jetpack の利用時に「xml_rpc-32700」エラーが表示される場合の確認と対処法

「個別記事」ごとにテンプレートを変更できるプラグイン「Single Post Template」

2012.02.18
2698 Views
「個別記事」ごとにテンプレートを変更できるプラグイン「Single Post Template」

カテゴリで判定するなど、記事別にデザインを変更する方法はプラグインを利用せずとも可能ですが、今回ワードプレステーマTCD 様で紹介されていた「Single Post Template」プラグインは「記事投稿時にテンプレー … 続きを読む 「個別記事」ごとにテンプレートを変更できるプラグイン「Single Post Template」

指定のキーワードをリンク等に置換できるWordPressプラグイン「TextRep」

2011.08.17
2271 Views
指定のキーワードをリンク等に置換できるWordPressプラグイン「TextRep」

指定のキーワードをリンク等に置換できるプラグイン「TextRep」ですが、キーワード(文字列)やそのリンク先があらかじめ決まっているようなアフィリエイトサイトなどには最適だと思います。広告リンクを呼び出す際に。わざわざ長 … 続きを読む 指定のキーワードをリンク等に置換できるWordPressプラグイン「TextRep」

「wp_list_categories」にスラッグ名のクラス付ける方法

2011.11.18
5803 Views
「wp_list_categories」にスラッグ名のクラス付ける方法

Simple Colors 様のブログでは、カテゴリ一覧を出力するテンプレートタグ「wp_list_categories」をカスタマイズして「スラッグ名の出力する方法」が紹介されていました。これは非常に使えると思います♪

WordPressの「自動保存」を無効にする方法

2011.06.13
2371 Views
WordPressの「自動保存」を無効にする方法

WordPressには自動保存機能がありますが、リビジョン同様に便利な機能ではあるものの、あまりデータベースに優しくないので個人的には利用していません。プラグインを利用して自動保存を停止させる方法もありますが、6w6a& … 続きを読む WordPressの「自動保存」を無効にする方法

管理ページに移動せずに、直接記事を編集できるWordPressプラグイン「Front-end Editor」

2012.11.16
2062 Views
管理ページに移動せずに、直接記事を編集できるWordPressプラグイン「Front-end Editor」

WordPressの管理画面へ移動することなく、フロント画面から直接記事の編集をすることができるプラグイン「Front-end Editor」。OZPAの表4 様のブログで紹介されておりましたが、画像の追加アップロードま … 続きを読む 管理ページに移動せずに、直接記事を編集できるWordPressプラグイン「Front-end Editor」

WordPressのカスタムフィールドの「値だけ表示する」方法

2013.08.30
2407 Views
WordPressのカスタムフィールドの「値だけ表示する」方法

tenman.info 様のブログでは、<?php echo post_custom(‘key’); ?> を使ってカスタムフィールドの「値」を出力する方法が紹介されています。 カスタ … 続きを読む WordPressのカスタムフィールドの「値だけ表示する」方法

オブジェクトキャッシュを使って簡単にWordPress超高速化させるプラグイン「APC Object Cache Backend」

2013.07.03
2451 Views
オブジェクトキャッシュを使って簡単にWordPress超高速化させるプラグイン「APC Object Cache Backend」

「APC Object Cache Backend」と「Tribe Object Cache」のプラグインを利用することで、サイトの読み込みが爆速になるという興味深い記事が Number333 様のブログで紹介されていま … 続きを読む オブジェクトキャッシュを使って簡単にWordPress超高速化させるプラグイン「APC Object Cache Backend」